肩こり腰痛対策は整骨院の整体で

整骨院

katakori

整骨院とは、整体により怪我の治療を行う施術所の事である。
また、接骨院やほねつぎと呼ばれる診療所なども整骨院と同意義とされる。
国家資格所持者である柔道整復師が骨、関節、筋、腱、靭帯などの治療を行う場所である。

整骨院では手術は行われず、非観血的療法を利用し整復・固定などで怪我の治療を行う。
人間の持つ治癒能力を使い、その能力を最大限に発揮する環境を作るのが背柔道整復師の業務である。
そのため、肩こりや腰痛は柔道整復師の専門分野ではない。

非観血的療法

整骨院で行われる非観血的療法とは、骨折などの怪我を出血を伴わない方法で治療する療法である。
手術など、皮膚を切開し出血をする治療法は観血的療法と呼ばれる。
非観血的療法では、怪我の治りを良くするため、柔道整復師による整復・固定などが行われる。

整復や固定により、怪我を治りやすい状態にすることで、人間の持つ回復力を最大限に発揮するという治療法。
骨折部位を皮膚の上から整復し、良い状態にしてギブスで固定するというのが一般的である。
切開などをしないため、余計な傷ができず骨折部の血流が阻害されないため、治癒機転が滑らかに行われる。

柔道整復師

seitai

整骨院で働く柔道整復師とは、柔道整復の国家資格を持つ人の事である。
柔道整復は医師と柔道整復師しか行う事は許されない業務である。
この免許を所得するためには、高卒以上で専門学校に通い試験に合格する必要がある。

柔道整復術は、骨折、打撲、脱臼、捻挫などの外傷治療などが可能であり、健康保険が適応される。
整体を行う事で骨の歪みを矯正し、肩こりなどの治療ができるが、柔道整復師の業務範疇ではないとされる。


イチ押しリンク

福岡エリアでオススメな整骨院といえば【長生庵】